お家のお掃除の豆知識①

2022年2月18日

今日は、おそうじ本舗がご家庭での普段のおそうじに役立つコツをご紹介します
汚れにあわせた最適な洗剤と効率の良いおそうじ方法でお家に溜まりがちな細かい汚れを
すっきりキレイにしましょう

キッチン編

冷蔵庫のお手入れに
冷蔵庫の中はいつも清潔にしておきたいもの。
日頃のお手入れなら、ぬるま湯で濡らしたタオルを固く絞って庫内を水拭きすればOK!
水拭きでも汚れが取れない時は、台所用の中性洗剤を100倍~200倍(500mlに対して小さじ少々)に薄めて、
スポンジに付けて拭きます。
全体がキレイになったら、洗剤が残らないようにしっかりと水拭きし、最後にから拭きして仕上げます。
また、ドアパッキンが汚れて劣化すると保冷効果が低下する場合もあるので、パッキン部分もお手入れを。
古い歯ブラシや綿棒を使うと細かい部分もキレイにおそうじできます。

【使用アイテム:スポンジ、中性洗剤、古歯ブラシ、綿棒】

排水口をツルツルに!
排水口は、洗い物をした時の油分やそれをエサにする雑菌が溜まってベタベタヌルヌルになってしまいます。
排水口全体に重曹をふりかけて5分ほど置き、ブラシやスポンジで擦ってすすぐと、すっきりツルツルに!

【使用アイテム:重曹、ブラシ、スポンジ、アルミホイル】

ワンポイントアドバイス
おそうじ後、排水口から流れない大きさに丸めたアルミホイルを2、3個入れておくと、アルミが発する
金属イオンが、ヌメリを防止してくれます

電子レンジは重曹水を利用
重曹水を含ませてかるく絞ったふきんを、電子レンジで2~3分加熱します。
レンジが温かいうちに、ふきんで庫内を拭くと、洗剤を使わなくても簡単に汚れが落ちます。

【使用アイテム:重曹、ふきん】

浴室編

お風呂の天井はモップで
フロアワイパーに雑巾をセットして拭きそうじ。
天井も楽におそうじできます。

【使用アイテム:フロアワイパー、雑巾】

ワンポイントアドバイス
ゴム手袋のすそを折り返すと、手を上にあげた時に水が垂れて服が濡れるのを防ぎます。

お風呂の頑固なカビの落とし方
タイルやゴムパッキンに生えてしまったカビには、キッチンペーパーをあてた上からカビ取り剤をスプレーして、
10分程おきましょう!
素材によっては変色することもあるので、隅のほうで試してみると良いでしょう。

【使用アイテム:キッチンペーパー、カビ取り剤】

お風呂のカビ予防
お風呂は高温多湿であり、カビが繁殖するにはとてもよい条件の場所です。
お風呂場にカビを発生・繁殖させない為にも正しい予防方法を知る必要があります。
湿気がこもらないよう、日頃から換気扇を回すなどして、換気に気をつけましょう。
また、お風呂上がりに冷水シャワーをしておくと、室温を下げることができ、カビ予防に役立ちます。
シャワーの後には、水分を取り除くために雑巾などで水滴を拭き取りましょう。



ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ